ダイバーシティ推進への取組み

障がい者雇用への取組み

とうほうスマイルの設立

株式会社とうほうスマイル

大髙 敏雄

株式会社とうほうスマイルは、障がい者がそれぞれの能力を発揮し、働き甲斐を感じながら経済的自立の一助となるよう設けられた会社です。2012年3月、東邦銀行のCSR活動充実を図るため、創立70周年記念事業の一環として設立されました。同年4月には、東北地方の金融機関として初めてとなる、特例子会社に認定されています。
社員23名のうち障がい者は15名。グループ各社で使われるポスターや書類の印刷、伝票作製、書類封入といった業務に取り組んでいます。集中力の高い人材が多いため、正確かつ素早い作業ぶりが特徴となっています。
知的障がい者、精神障がい者、身体障がい者が同じフロアで働くという点も見逃せないでしょう。これを可能にしているのが社員との密なコミュニケーションです。また作業上の細かいルールを整備することで、社員がテキパキと作業できるよう促しています。少しでも障がい者の働く場が増え、地域のためになればと
思いますね。

とうほうスマイルの業務紹介

とうほうスマイルでは障がい者を中心に、 グループ各社で使われるポスターや、手形・小切手、伝票等の印刷、
また役職員が使用する名刺・ゴム印の作製に取り組んでいます。

業務紹介

東邦銀行について

アクセスランキング