ダイバーシティ推進への取組み

ベテランの活躍

働く意欲のある60歳以降の従業員がその豊富な知識と経験を活かし、70歳まで継続勤務可能な「やりがいや働きがい」を感じる職場の提供に取組んでいます。

すべてを地域のために

菅野 茂和

本宮支店 菅野 茂和支店長

 1982年東邦銀行に入行以来38年間勤務し、今年2月で60歳を迎え定年退職となりました。引き続き再雇用で本宮支店長として勤務しております。
 入行後勤務地15か店、また2004年に支店長拝命してから16年。少しは銀行経験が長いと思いますので、今まで培ったことをこれからの行員の皆様に少しでもお伝えできればと思っております。
 そして、お客さまの立場に立ち、お客さまの気持ちに寄り添うことのできる行員が増えることが、東邦銀行のコーポレートメッセージ「すべてを地域のために」を実現できる一歩だと思います。60歳となっても支店長をさせていただき、少しでもそのお役に立てればと思います。

パンダウサギ

東邦銀行について

アクセスランキング