ダイバーシティ推進への取組み

ベテランの活躍

働く意欲のある60歳以降の従業員がその豊富な知識と経験を活かし、70歳まで継続勤務可能な「やりがいや働きがい」を感じる職場の提供に取組んでいます。

日々やりがいを実感しながら

辺見 芳朗

浪江支店・双葉支店 辺見 芳朗支店長

営業本部担当部長として、東日本大震災で休業していた相双6支店を総括した後、現在は2017年6月に営業再開した浪江支店・双葉支店の支店長を兼務しています。当行では70歳まで仕事を続けられるだけでなく、役職も維持しながら働けるという制度が導入されており、大変画期的なものではないかと感じています。
2017年で63歳になりますが、同世代には「まだまだ働き盛り」という方も多いのではないでしょうか。行内でもベテラン社員だからといって遠慮されることもなく、以前と同じように接してもらっています。
浪江支店・双葉支店の再開により臨時休業店舗が全店再開を完了しました。これからは2ヵ店の支店長として、気持ちを新たに、地域のため・地域の皆さまのために、役に立てることを真剣に考え、行動に移していくことで、少しでも復興・再生の一助となるよう業務に励んで参ります。

パンダウサギ

東邦銀行について

アクセスランキング