ESGへの取組み

環境(Environment)

環境保全

「福島議定書」事業への参加

福島議定書

地域温暖化防止に向け、福島県内の事業所や学校等が取り組む「福島議定書」事業に2008年度より参加しており、環境に配慮した店舗・事業所運営に組織的に取り組んでおります。

2016年度「団体部門賞」受賞
2018年度「オフィス・店舗部門 優秀賞」受賞

「とうほう・みんなの森づくり」の実施

とうほう・みんなの森づくり

福島県が推進する「企業の森林(もり)づくり」制度を利用し、2009年度より県内においてボランティアの役職員や家族による植林活動(「とうほう・みんなの森づくり」)を展開しております。

累計植樹本数4,000本(2019年6月末)

尾瀬の自然環境保護ファンドの販売・寄付

尾瀬の自然環境保護ファンド

単独国立公園となった尾瀬の自然環境を後世まで末永く守るため、収受した信託報酬の一部を公益財団法人尾瀬保護財団に寄付する投資信託「尾瀬紀行」を取り扱っております。

累計寄付額:12,760,067円(2019年5月末)

エネルギー・資源

再生可能エネルギーへの取組み

再生可能エネルギー

大型案件も含めて再生可能エネルギー案件に積極的に対応しております。地域の産業創出・成長産業支援により積極的に関与しております。

再生可能エネルギー関連融資実行額:1,949億円(2019年9月末)

環境に配慮した店舗づくり

桑野支店・西ノ内支店

店舗の新築や建替えには太陽光発電システムを搭載し、高効率エアコンやグリーンカーテン、LED照明を導入するなど省エネルギーに努めております。

ペーパーレス化への取組み

ペーパーレス化への取組みとして、取締役会をはじめとする諸会議・打合せをノートパソコンを活用し開催するなどペーパーレス化に努めております。
また、紙の通帳を発行せず、スマートフォンを利用していつでもどこからでも残高や取引明細を簡単に確認できる「東邦銀行 通帳アプリ」の取扱いなど、資源削減に取り組んでおります。

ペーパーレス化への取組み・東邦銀行 通帳アプリ

廃棄物の再資源化

廃棄物の再資源化

各営業店から廃棄物となるペットボトルのキャップを集め、リサイクル業者を通じての資源の再利用と二酸化炭素排出量の抑制に努めております。
また、収益金は発展途上国の子どもたちにワクチン代として贈られます。

とうほうプラスチックスマート宣言

とうほうプラスチックスマート

世界的に問題となっているプラスチックごみの削減に向け、「とうほうプラスチックスマート宣言」を制定しました。脱プラスチックに向けて全役職員へマイボトルやエコバッグの使用等の推進を行っております。

東邦銀行について

アクセスランキング