重要なお知らせ

<東邦>法人インターネットバンキングのハードトークン利用必須化について

2018年4月12日

 <東邦>法人インターネットバンキングサービス「たすかる君-WEB」を安心・安全にご利用いただくためのセキュリティ強化として、ハードトークン(ワンタイムパスワード)の利用を必須化いたします。

 2018年7月2日(月)より、ハードトークンの利用登録がない場合、振込等のお取引がご利用いただけなくなりますのでご注意ください。

1.ハードトークン(ワンタイムパスワード)

 東邦銀行では、お客さまにインターネットバンキングを安全にご利用いただくため、一部のお取引でハードトークンによるワンタイムパスワード(約1分毎に変更となる使い捨てパスワード)をご入力いただいています。

ハードトークンについて

2.ハードトークンのご利用登録

以下の手順でご利用登録をお願いします。

利用開始登録の流れ

step1 管理者でログオン

たすかる君-WEBに管理者でログオンします。

step2 ハードトークン利用機能の登録(1)

「利用者情報選択」画面で、ハードトークン利用形態の登録を行います。

step3 ハードトークン利用機能の登録(2)

ハードトークン利用形態を変更するため、「変更」をクリックします。

ハードトークン利用機能の登録(2)

step4 ハードトークン利用形態設定確認

「ハードトークン利用形態設定確認」画面で、【全ての利用者が同じトークンを利用する】を選択後、契約法人確認暗証番号を入力し、「OK」をクリックすると、「利用者情報選択」画面に戻りますので、「利用登録」をクリックします。

ハードトークン利用形態設定確認

step5 ハードトークン利用登録入力

「ハードトークン利用登録入力」画面でハードトークンの裏面に記載されている「シリアル番号」と表面の液晶に表示されている 「ワンタイムパスワード」を入力し、「次へ」をクリックします。

ハードトークン利用登録入力

step6 ハードトークン利用登録確認

「ハードトークン利用登録確認」画面で、契約法人暗証番号を入力し、「OK」をクリックします。利用登録が正常に完了すると、「利用者情報選択」画面に戻ります。

ハードトークン利用登録確認

全ての利用者が異なるトークンを利用されるお客さま

step4で【全ての利用者が異なるトークンを使用する】を選択し、「ハードトークン利用登録入力」画面で、ハードトークンを使用する利用者毎に、ハードトークンの裏面に記載されている「シリアル番号」と表面の液晶に表示されている「ワンタイムパスワード」を入力してください。

利用方法の変更、利用登録の解除について

利用方法の変更(利用者が同じハードトークンを使用、別々のハードトークンを使用)

利用登録の解除(ハードトークン利用者の削除)

3.利用必須化開始日

2018年7月2日(月)

ワンタイムパスワードが必須となる取引

資金移動(振込・振替)、税金・各種料金の払込み(ペイジー収納)、総合振込、給与・賞与振込、外部ファイル送信(総合振込、給与・賞与振込等)

4.ハードトークンの送付時期

5月上旬までに、未導入のお客さま全先へ順次発送します。

※ F-NET代金回収サービス専用のご契約のお客さまへはハードトークンを利用しないため発送はいたしません。

お問い合わせ

東邦銀行 EBヘルプデスク

0120-32-1040

平日 9:00~18:00
(土・日・祝日を除きます)

重要なお知らせ

アクセスランキング