東邦Alwaysカード<JCB>会員の皆さまへ

東邦Alwaysカード<JCB>会員規約改定のご案内

平成25年4月30日(火)より、東邦Alwaysカード<JCB>会員規約を改定いたします。
変更内容として、以下主な変更点をご案内いたしますので、ご高覧いただきますようお願い申し上げます。
なお、会員規約の改定によるご利用方法の変更はございません。

東邦Alwaysカード<JCB>会員規約の主な変更点

改正犯罪収益移転防止法への対応
  • 1. 取引時確認事項の追加
    これまでの氏名・住所・生年月日などに加え、取引目的・職業が取引時確認事項として追加となりました。
    (第9条・第13条)
  • 2. カードご利用目的の明記
    ショッピングでのご利用およびキャッシングご利用の場合の「カードご利用目的」を明記いたしました。
    (第20条・第30条・第31条)
  • 3. 高リスク取引に対する対応の明記
    「なりすまし」や「虚偽の申告」の疑いがある場合の対応について、明記いたしました。
    (第9条・第22条・第42条)
信用情報登録機関について 信用情報登録機関の移転に伴う住所の記載変更を行いました。
反社会的勢力の定義変更および
表明・確約の変更について
反社会的勢力として「暴力団員でなくなったときから5年を経過しない者」を追加のうえ、反社会的勢力と関係がない旨の表明・確約を変更いたしました。

その他、会員規約改定にあわせて、各種関連サービスの規約・特約を追加掲載いたしました。

平成25年4月30日から東邦Alwaysカード<JCB>の会員規約は以下の通りとなります。

第1章

第2章

第3章

第4章

その他

平成25年4月29日までの東邦Alwaysカード<JCB>の会員規約は以下の通りです。

第1章

第2章

第3章

第4章

その他

以上

Get adobe reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。

便利につかう

アクセスランキング