外国送金WEB受付サービス

よくあるご質問(Q&A)

お申込について

誰でも利用できますか?開く閉じる
法人及び個人事業主の方がご利用いただけます。
申込み方法を教えてください。開く閉じる
店頭に準備しております「<東邦>外国送金WEB受付サービス申込書」に必要事項をご記入いただき、お取引店にご提出ください。
またご来店の際、「ご本人確認資料」「支払指定口座のご印鑑」をご持参ください。
利用できるまでどのくらいかかりますか?開く閉じる
お申込みからご利用開始まで2週間程度で、代表口座のお届けの住所に「〈東邦〉外国送金WEB受付サービスご利用開始のお知らせ」を郵送(封書)いたしますので、お手元に届きましたらご利用いただけます。
代表口座とは何ですか?開く閉じる
代表口座は毎月のサービス利用手数料などの引落口座になります。
代表口座開設店が本サービスの契約店となり、今後お客さまのお問い合わせ窓口となりますので、最もご利用される口座をお届けされることをお勧めします。

このページの先頭へ戻る

基本手数料等について

契約にあたりかかる費用はありますか?開く閉じる
ご契約にあたっての初期の契約手数料はかかりません。
サービス契約後に、毎月のサービス利用手数料と、外国送金1件毎の送金手数料等を申し受けます。
基本手数料はかかりますか?開く閉じる
毎月のサービス利用手数料として1,080円(税込)を、ご契約月の翌月から毎月の銀行第2営業日に、申し受けます。
サービス利用手数料の引落としができなかった場合はどうなりますか?開く閉じる
引落できなかった場合はお取引店よりご連絡いたしますので、窓口でお支払いただきます。
毎月、銀行第2営業日に引落しとなりますので、前営業日までに代表口座にご入金ください。
個別の外国送金に手数料はかかりますか?開く閉じる
送金手数料と電信料として1件あたり3,500円を申し受けます。
また、外国送金のお申込の内容に応じて、次の外国為替関連手数料を申し受けます。
  • NO-EX取引(送金の代り金を同一外貨で支払う場合)
    外貨取扱手数料・円為替取扱手数料:1件あたり1/20%(最低1,500円)
  • 海外で発生する手数料を依頼人負担とする場合
    コルレスチャージ:1件あたり3,000円

    ※ 後日他行または海外の銀行から請求された手数料が3,000円を超過した場合は、差額分の手数料もかかります。

  • 受付済みの外国送金のお申込内容を変更する場合
    内容変更手数料+電信料:1件あたり3,500円
  • 受付済みの外国送金のお申込内容を照会する場合
    照会手数料+電信料:1件あたり3,500円
  • 受付済みの外国送金のお申込内容を組戻しする場合
    組戻手数料+電信料:1件あたり4,500円

このページの先頭へ戻る

ご利用環境について

専用ソフトウェア・専用端末機は必要ですか?開く閉じる
必要ありません。
なお、インターネットに接続するためのパソコン・通信環境等はお客さまにてご準備願います。インターネットバンキングのご利用にあたってはパソコンの利用環境に制約事項がございますので、詳しくはサービスのご案内をご確認ください。
複数のパソコンで利用できますか?開く閉じる
パソコンからインターネットにつながる環境であれば複数台でご利用いただけます。
何人まで利用可能ですか?開く閉じる
1契約で、マスターユーザの方1名の他、管理者ユーザ、一般ユーザの方複数名がご利用いただけます。
職場以外からの場所からも利用できますか?開く閉じる
パソコンからインターネットにつながる環境であれば、外出先・出張先などからもご利用いただけます。ただし、セキュリティを高めるうえでもご利用のパソコンは職場が占有管理するものをお使いください。第三者が不正な装置等を取り付けている可能性のあるパソコンでのご利用はお止めください。
社内LANやCATVからの利用はできますか?開く閉じる
ご利用いただけます。ただし、LANのセキュリティシステム等によってはご利用いただけない場合がございますので、事前に社内LANネットワーク管理者やCATV会社にご確認ください。
どんな回線からも利用できますか?開く閉じる
一般の公衆回線・ISDN回線・ADSL回線・光回線などインターネットに接続できる環境であればご利用いただけます。
海外からは利用できますか?開く閉じる
ご利用は日本国内からに限らせていただきます。

このページの先頭へ戻る

パスワードについて

本人確認の仕組みを教えてください。開く閉じる
本サービスでは、お客さまが入力されたログインIDおよびログインパスワード、確認用パスワードが、当行にご登録いただいたものと一致した場合に、契約者ご本人からの依頼とみなし、取引の依頼を受付いたします。
本サービスには、次のID・パスワードがございます。
  • ログインID
    • お客さまの名前に代わるものであり、ログインの際などに必要になります。ご登録の際は、半角英数が混在した6~12文字で設定してください。(英字は大文字と小文字を別の文字として区別します。)
  • ログインパスワード
    • ログインする際に、ご本人さまであることを確認するためのパスワードです。ご登録の際は、半角英数が混在した6~12文字で設定してください。(英字は大文字と小文字を別の文字として区別します。)
  • 確認用パスワード
    • 仕向送金などの依頼内容を入力後、当行へのお取引の申込みを行う際、承認操作を行う際、また各種登録事項の変更(メールアドレス等)を行う際などに必要となります。ご登録の際は、半角英数が混在した6~12文字で設定してください。(英字は大文字と小文字を別の文字として区別します。)
パスワードは何回間違えても利用できますか?開く閉じる
ログインID・ログインパスワード・確認用パスワードを5回連続して間違えられた場合は、セキュリティ確保のため、サービスのご利用を停止させていただきますのでご注意願います。
サービスのご利用を再開するには、次のとおりお手続きが必要となります。
  • すべてのマスターユーザと管理者ユーザ(以下、「管理者」)が利用停止になった時
    • 当行において所定のお手続きが必要となります。この場合お手続き完了までの期間は外国送金の金融機関あての送信が出来ませんので、ご了承ください。
  • 一部の管理者が利用停止になった時
    • 他の管理者の方がインターネットの画面から利用停止の解除またはパスワードの変更が可能です。
  • 一般ユーザが利用停止になった時
    • 管理者の方がインターネットの画面から利用停止の解除またはパスワードの変更が可能です。
パスワードを決める場合の条件はありますか?開く閉じる
パスワードは、次の条件をすべて満たすように設定してください。
  • 半角英数で6文字以上、12文字以内であること。
  • アルファベットと数字の両方を含んでいること。(大文字・小文字も区別します。)
  • ログインIDと同じではないこと。
  • 現在利用中もしくは前回利用したパスワードと同じでないこと。
パスワードは同じままでも利用できますか?開く閉じる
ログインパスワードは初回ご利用時、必ずご変更いただく必要がございます。
また、パスワードの有効期限は90日です。有効期限経過後はパスワード変更画面が表示されますので、変更を行ってください。有効期限を経過したパスワードでのお取引はできません。

このページの先頭へ戻る

ご利用方法について

管理者とは?一般ユーザとは?開く閉じる
サービスお申込時に、本サービスの「管理者」と「一般ユーザ」(最大2名)をお決めいただきます。
管理者と一般ユーザでは、ご利用いただけるメニュー・権限が異なります。
  • 管理者
    • 外国送金の申込みの他、一般ユーザが行った外国送金申込の承認、一般ユーザのパスワード変更等の管理業務がご利用いただけます。
  • 一般ユーザ
    • 外国送金の申込み入力がご利用いただけます。一般ユーザが入力した申込は管理者の承認後に金融機関へ提出されます。
当日中の外国送金の依頼は可能ですか?開く閉じる
送金指定日(電文を発信する日)は翌営業日以降となります。
1ヵ月先の外国送金の依頼は可能ですか?開く閉じる
受付は送金指定日の1ヵ月前の応答日の翌営業日から可能です。
例えば、7月6日にご依頼いただく場合、送金指定日は8月5日までとなります。(ただし営業日であること。)
データ送信前の承認とは?開く閉じる
承認とは当行へのお取引の申込みにあたり、お客さまの社内の承認者(承認権限をもつユーザ)が事前にお申込内容を確認し、承認することです。
承認には以下のパターンがあり、お客さまの社内で適用する承認パターンを選択することができます。
  • 承認なし  :承認を行うことなく、直接お申込みいただけます。
  • シングル承認:お申込みにあたり、承認者1名の承認が必要です。
  • ダブル承認 :お申込みにあたり、承認者2名の承認が必要です。

外国送金WEB受付サービス

アクセスランキング