ニュースリリース

2017/02/01

日常の買い物が困難なお客さまへのAlwaysカードを活用した支援サービスの開始について(全国初)

 東邦銀行(頭取 北村 清士)では、株式会社いちい、株式会社ジェーシービー、株式会社東邦カードと提携し、交通網等の影響により食料品等の日常の買い物が困難な方への支援サービスを開始することとしましたので、お知らせいたします。

 本サービスは、株式会社いちいの移動スーパーにてAlwaysカード(クレジットカード・デビットカード)決済を可能とすることで、お客さまは買い物のための現金の引出しが不要となります。

 更に、デビットカード利用の情報を離れて暮らす家族へメールを送信(安否確認)する全国初となるサービスにより、遠隔地に在住のご家族の安否確認にご利用いただけます。

 当行では今後も「東邦Alwaysカード」を通じた更なるサービスの向上に努めてまいります。

  1. 支援サービスの概要(詳細はこちら

    (1)株式会社いちいの移動スーパー「とくし丸」にて東邦Alwaysカード<JCB>で買い物が可能となります。

    (2)デビットカードで買い物をした場合、離れて暮らすご家族へ「JCB見守りメール(仮称)」を送信(安否確認)します。(全国初)

  2. 対象カード

    東邦Alwaysカード<JCB>(クレジット・デビット)

    ※安否確認のサービスは、東邦Alwaysデビットカードのみとなります。

  3. サービスの開始時期

    (1)移動スーパー「とくし丸」によるクレジット・デビットカードの取扱

    平成29年3月

    (2)安否確認のメールサービス

    平成29年夏頃

以上

ニュースリリース

アクセスランキング