<東邦>証券口座開設 仮申込手続き

お申込みにあたっての同意事項

以下の項目を熟読いただきまして全ての項目に確認チェックをしてください。

1.お申込人さまについて

1 お申込は、東邦銀行にて投資信託口座を、まだ開設されていない20歳以上の個人のお客さまに限ります。

2.証券口座について

1 証券口座は、「特定口座」(源泉徴収あり)でのお取扱いとなります。「特定口座」等につきましてはこちらをご覧ください。

3.投資信託について

1
投資信託における注意点
  • 投資信託は預金商品ではなく、元本および収益分配金の保証がありません。
  • 投資信託は預金保険制度や、投資者保護基金制度の対象外です。
  • 当行は投資信託の販売会社です。投資信託の設定・運用は運用会社が行います。
  • 運用による損益は、投資信託をご購入されたお客さまに帰属します。
2
費用・手数料について
ご購入から換金時までに、ファンド毎に異なる費用がかかります。
  • 購入時:申込手数料(直接的)
  • 運用期間中:信託報酬(間接的)
  • その他(間接的)売買委託手数料・監査費用等をご負担いただきます。
  • 換金時:信託財産留保額(直接的)
3
元本割れリスクについて
  • 投資信託の基準価額は組入れ有価証券等の値動きにより変動するため、お受取金額が投資元本を下回る(元本割れ)リスクがあります。
  • 外貨建て資産に投資するものは、この他に通貨の価格変動により基準価額が変動するため、お受取金額が投資元本を下回る(元本割れ)リスクがあります。
4 分配金は預貯金の利息とは異なり、投資信託の純資産から支払われるため、分配金が支払われると基準価額は下落します。また、分配金の一部ないし全てが実質的に元本の払い戻しに相当(元本払戻金(特別分配金))する場合があります。
5 投資信託をご購入の際は、目論見書・目論見書補完書面を必ずご覧頂き内容をよくご理解の上、ご自身でご判断ください。

4.お申込手続きについて

1 仮申込の3銀行営業日程度で、支店からお申込内容確認のお電話をさせていただきます。お電話はご自宅、携帯、勤務先、日中連絡可能電話番号のいずれかと致します。ご指定はできません。

<投資信託>証券振替決済口座契約締結前交付書面

※必ずご確認ください。

(この書面は、金融商品取引法第37条の3の規定によりお渡しするもので、別途郵送させていただきます。)

インターネットによるこの仮申込においては、高度の暗号化技術を用いたSSL通信によりセキュリティを確保しております。
お客さまが入力されたデータは、自動的に暗号化されて安全に当行との送受信が行なわれますので、安心してご利用いただけます。

上記内容についてご確認の上、下記のボタンをクリックしてください。