ワンタイムパスワードを無効化する新種のウイルスにご注意ください

平成27年4月15日

 警視庁(※1)および、各種報道メディアより、ワンタイムパスワードを無効化し不正送金を行う新種のウイルス(VAWTRAK ※2)に関する報道がなされております。

 パソコンがウイルスに感染しないようウイルス対策ソフトのインストール、パターンファイルの更新、および定期的なウイルススキャンやインターネットバンキング利用前のウイルススキャンの実施をお願いいたします。

 ※1 http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/haiteku/haiteku/haiteku504.htm

 ※2 VAWTRAKの他に、Snifula、Neverquest、Paprasなど。

 当該ウイルスは、改ざんしたウェブサイトの閲覧などによりパソコンに侵入し、お客さまがインターネットバンキングにログインしたのを検知すると、偽のポップアップ画面等を表示させてパスワードの入力を誘導し、「しばらくお待ちください」などの画面を利用者に表示している間に、自動的に不正送金を行うものです。

<不正送金が行われる例>

不正送金が行われる例

 当行では、「ウイルス」「スパイウェア」「キーロガー」等によるインターネット犯罪の被害防止のため、ネットムーブ社のセキュリティツール「SaAT Netizen(サート ネチズン)」を導入しておりますので、安心・安全のためにご利用をお勧めいたします。

 また、インターネットバンキングを利用するパソコンでの複数サイトの閲覧は、極力、ご控えいただきますようお願い申し上げます。

 なお、通常と異なる画面(例:ログイン時に確認暗証番号やワンタイムパスワードをすべて入力いただく画面等)が発生した場合には、手続きを中断し、当行ヘルプデスクまでご連絡願います。

 当行のインターネットバンキングの画面変更やリニューアルを実施した際には、事前にお客さまへ通知いたします。

SaAT Netizen

個人のお客さま

東邦銀行 ハローサービスセンター

0120-14-8656

平日 9:00~17:00
土日 9:00~16:00
(祝日・年末年始を除きます)

法人・個人事業主の
お客さま

東邦銀行 EBヘルプデスク

0120-32-1040

平日 9:00~18:00
(土・日・祝日を除きます)

ご注意・お知らせ

アクセスランキング