「THVP-2号投資事業有限責任組合」への出資について

2020年12月28日

 東邦銀行(頭取 佐藤 稔)は、東北大学ベンチャーパートナーズ株式会社が運営する「THVP-2号投資事業有限責任組合(以下、本ファンド)」に出資することとし、組合員契約を締結しましたのでお知らせいたします。

 本ファンドは、東北大学および東北圏域(東北6県および新潟県)並びに東北周辺に所在する国立大学等が蓄積してきた優れた研究成果を事業化する大学発ベンチャーを投資対象とするベンチャーキャピタルファンドです。

 本ファンドの投資領域は、Society5.0社会構築に資するロボティクス、ヘルスケア、AI・IoT等の「デジタルイノベーション」に関わる分野を戦略的投資分野としており、素材・材料、半導体等デバイス、医薬などを含め新産業の礎となる先導的な技術領域となっております。地域の成長において、「新産業の創出」は欠かすことのできない重要なテーマであり、当行は本ファンドへの出資等を通じて、地域の成長への貢献をめざすものです。

 当行は、今後もファンドへの出資等を通じて、地域の皆さまとともに、地域の成長に向けた取り組みを加速してまいります。

【本ファンドの概要(2020年12月28日現在)】

名称 THVP-2号投資事業有限責任組合
有限責任組合員 当行、東北大学、民間出資者ほか
設立日 2020年(令和2年)10月26日
存続期間 10年間
業務運営者 東北大学ベンチャーパートナーズ株式会社

以上