郡山サテライトオフィスの設置について

2020年11月24日

 東邦銀行(頭取 佐藤 稔)は、このたび、戦略拠点としての活用のほか、従業員の働き方の多様化や新型コロナウィルス感染症拡大のリスク等、危機時への対応として、「郡山サテライトオフィス」を設置しますのでお知らせいたします。

 サテライトオフィスは、従業員が配属店以外で勤務できる場所として、業務用パソコン等の利用が可能な行内ネットワーク環境やWeb会議システム等を整備した銀行施設です。

 今般のサテライトオフィス設置により、県央としての地の利を活かした人員の適正配分を通じ、郡山の営業力強化につなげるとともに、地域情報やニーズへの迅速な対応によって、より地域に密着した取組みを行うなど、高い効果が期待できるものと考えております。

 また公共交通機関などを使った遠距離の通勤を省略し、自宅近隣のオフィスで勤務することが可能となることから、ワークライフバランスの向上や多様な働き方による生産性の向上につながるほか、新型コロナウィルス感染症拡大時などには、スプリット・オペレーション(勤務場所の分散)の拠点として活用することで、感染拡大の防止と業務継続の両立が図られ、お客さまに安心して金融サービスをご利用いただくことが可能となります。

 当行では、今後においてもサテライトオフィスでの多様な用途での活用を進め、その機能を拡大していく方針であり、設置拡充に取り組んでまいります。

 

1.概要

設置場所 東邦銀行 郡山中町支店 2階
 〒963-8004 郡山市中町2-10
人員規模 最大30名

 

2.設置日

 2020年11月25日(水)

以上