ICTを活用した地域経済の活性化に向けた業務提携について〜株式会社東邦銀行、東邦情報システム株式会社、東日本電信電話株式会社との連携〜

2020年08月25日

 株式会社東邦銀行(取締役頭取 佐藤 稔、以下「東邦銀行」)、東邦情報システム株式会社(代表取締役社長 横山 貴一、以下「TIS」)とNTT東日本福島支店(支店長 山貫 昭子、以下「NTT東日本」)は、地域のお客さまへのICT利活用支援についてお互いに連携し、人手不足の解消や生産性の向上等を目指す取り組みを行うことを目的に業務提携しましたので、下記の通りお知らせいたします。

 

1.背景・目的

 新型コロナウイルスを想定した新しい生活様式、テレワークや在宅勤務など多様な働き方への対応として、ICTの利活用による業務の変革が急務となっております。

 また、人手不足、業務効率化、生産性向上といったお客さまが抱える様々な経営課題に対して、ICTソリューションによる解決、企業のデジタル化も重要なものとなってきております。

 このような背景のなか、東邦銀行、TISおよびNTT東日本は、ICTソリューションによるお客さまのデジタル化の支援について、連携し取り組むことを目的に業務提携しました。

 今回の業務提携により、お客さまの経営課題に対して、多面的にアプローチを実施し、地域経済の活性化に寄与したいと考えております。

 

2.各社の役割

東邦銀行
  • お客さまのさまざまな経営課題を把握し、ICTコンサルティングの要望があるお客さまをTISに紹介。
TIS
  • お客さまの経営課題の解決に向けた最適なICTソリューションを提案。
  • NTT東日本のICTソリューションにマッチしたお客さまを紹介。
NTT東日本
  • TISから紹介のあったお客さまへ共同でICTソリューションを提案。
  • TISがNTT東日本商材の提案を行う際のサポート。

 東邦銀行、TISおよびNTT東日本の3社は、地域社会や経済の発展に向けた取り組みを実施してまいります。

以上