総預金残高の6兆円突破について

2020年06月19日

 このたびの新型コロナウイルスにより影響を受けておられる皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。

 東邦銀行(頭取 北村 清士)では、地域の皆さまに支えられ、2020年6月15日時点で総預金残高が初めて6兆円を突破いたしましたのでお知らせいたします。

 個人・法人の幅広いお客さまからお取引いただき、総預金残高6兆円を突破しました。これもひとえにお客さまから信頼をいただいたものと考えております。

 当行では、引き続き地域の皆さまのニーズをとらえた、より質の高いサービスを提供してまいります。




総預金残高推移(2020年6月15日時点・譲渡性預金等を含む)

【単位:億円】

  2011年3月末 2020年6月15日 増減
個人預金 21,287 33,625 +12,338
法人預金 6,080 13,362 +7,282
公金預金 3,376 13,029 +9,653
合計 30,750 60,017 +29,267


<参考>給与受取口座数・年金受取口座数推移

【単位:件】

  2011年3月末 2020年5月末 増減
給与受取口座 381,191 412,227 +31,036
年金受取口座 141,442 172,095 +30,653
合計 522,633 584,322 +61,689

※ 年金受取口座は公的年金受取口座

以上