住宅ローン商品機能の拡充について(出産・育児・介護に伴う住宅ローン元金返済の据置き制度)

2020年06月01日

 東邦銀行(頭取 北村 清士)は、多様性のある社会発展を目指し、お客さまが出産や育児、介護に向き合う際、住宅ローン元金返済の据置きを選択できる制度を拡充します。

 お客さまは男性・女性を問わず、出産や育児に加え介護も対象範囲とし、長期休暇取得時の収入減少期間中も安心してライフイベントに向き合える商品設計にリニューアルいたしました。

 対象商品は、「東邦・スーパー住宅ローン『プラス7』」で、現在ご利用中のお客さまに加え、新たに住宅ローンをご契約されるお客さまを対象といたします。

 なお、社会貢献への取組みとして、元金返済据置きに係る取扱い手数料は無料にてお受けいたします。

 当行は、今後も引き続きお客さまにご満足いただける商品・サービスの提供に努めてまいります。




1.サービス内容

 当行住宅ローンをご利用中のお客さまが、お子さまの育児やご両親の介護で休暇を取得される期間中のローン返済について、最長2年間の元金返済据置をご利用いただけます。

休暇取得の区分 お子さまの出産育児 ご両親の介護
ご返済方法 休暇取得期間中の元金返済据置(最長2年間)
手数料 無料



2.取扱開始日

2020年6月17日(水)


3.取扱対象商品

東邦・スーパー住宅ローン「プラス7」


4.ご留意事項

お手続きの詳細は、当行取扱店の窓口まで、お問い合わせをお願いします。


以上