「ライズ株式会社」様 発行の銀行保証付私募債の受託について

2021年09月27日
法人

 東邦銀行(頭取 佐藤 稔)では、2021年9月27日(月)にライズ株式会社様が発行する「銀行保証付私募債」を下記のとおり受託いたしましたのでお知らせいたします。

 「銀行保証付私募債」は、純資産額や自己資本比率などの一定基準を満たした企業が発行対象となります。私募債の元利金支払は銀行が全額保証します。

 当行では今後も引き続き私募債の受託を積極的に推進し、地元企業の発展に貢献してまいります。

発行企業名 ライズ株式会社
代表者 代表取締役 伊藤 典明
所在地 宮城県仙台市宮城野区榴岡三丁目9番15号
事業内容 医療系ソフトウェア開発・販売
発行額 3千万円
期間 5年
償還方法 定時償還
資金使途 運転資金
企業の特徴
  • ライズ株式会社様は、昭和63年仙台市での設立以降、東京・大阪・福岡に営業拠点を広げ、現在に至っています。
  • 主に内視鏡やエコー等の画像管理に利用される医療用画像ファイリングシステムや、口腔内などの画像管理ができるセファロ分析ソフトなどを開発されています。
  • 特にセファロ分析ソフトは、全国各地の複数の歯科大学で利用されており、全国でも知名度がある企業です。
  • 医療系ソフトウェアの開発・販売を通じて、地域医療に幅広く貢献されております。
とうほうSDGs宣言

<関連するSDGs>

東邦銀行グループでは、『とうほうSDGs宣言』を制定し、グループ全体で地域経済の活性化や社会的課題の解決に向けた取組みを通して”地域社会へ貢献する会社”を目指しています。

以上