創立80周年記念事業の実施について

2021年10月01日
企業・IR

 株式会社東邦銀行(頭取 佐藤 稔)は、2021年11月4日(木)に創立80周年を迎えます。
 当行は1941年、当時の会津銀行、白河瀬谷銀行、郡山商業銀行の3行が合併して誕生いたしました。最古に設立された会津銀行は1896年創業であり、本年は東邦銀行設立から80周年、そして創業から125周年の記念の年となります。
 これもひとえに、永きにわたり地域の皆さまからご支援いただいた賜物であり、役職員一同、心より御礼申しあげます。

 当行は、この節目の年にあたり、福島の復興・成長への貢献や、コロナ禍における子供たちが夢や希望を持てる新たな取組み、地域の脱炭素社会の実現等をテーマに各種の創立80周年記念事業を展開してまいります。

 また、創立80周年記念事業への取組みにあたり、以下の通りスローガンを定めました。

 「 地域社会の輝く未来へ ~80年間支えて頂いた皆さまへの恩返し~ 」

 このスローガンには、80年間支えて頂いた皆さまへの感謝の気持ちを胸に、地域社会の持続的成長により一層貢献し続けるため、役職員一同、創立の精神に立ち返り、「地域社会の輝く未来」の実現に向けて全力で取組んでいくという想いが込められています。

 各記念事業については、メイン事業として、地域社会の輝く未来を担うこどもたちへの支援事業として県内各地のこども食堂を訪問し、キッチンカーによりこども食堂の支援活動を行う「TOHOキッズ cafe キャラバン」、地域企業・産品を紹介するドキュメンタリー映像を制作し、地域・お客さまの魅力をPRする「地域・お客さまの魅力PRプロジェクト」を実施いたします。
 このほかにも記念事業として様々な取組みを実施いたします。各種記念事業等についてはこちらをご参照願います。

 当行は、創立80周年記念事業を通して全役職員が汗を流し、これまで支えていただいた皆さまへ恩返しをするとともに、地域社会の発展に貢献するための取組みを一層充実させてまいります。