新中期経営計画の策定について

2021年03月26日

 東邦銀行(頭取 佐藤 稔)は、2021年4月から2024年3月までの3年間を計画期間とする新中期経営計画 『とうほう「輝」プラン』 を策定いたしましたので、その概要を下記のとおりお知らせいたします。

 

1.長期ビジョン

地域社会に貢献する会社へ
~ 金融サービスの枠を超えて ~

 

2.計画名称

とうほう「かがやき」プラン

 

3.計画期間

2021年4月~2024年3月

 

4.基本方針

Ⅰ.地域・お客さまが輝く(地域・お客さまへの恩返し)

Ⅱ.従業員が輝く(成長と活力)

Ⅲ.当行が輝く(持続可能な経営体質)

 

5.計数計画

項目 2023年度(新中計最終年度)
コア業務純益(連結) 100億円以上
ROE(連結) 2.8%以上
コアOHR(連結) 78%

※ 計画の詳細については  こちらをご覧ください。