「健康経営優良法人2021(ホワイト500)」の認定について

2021年03月15日

 株式会社東邦銀行(頭取 佐藤 稔)では、経済産業省および日本健康会議が実施する「健康経営優良法人認定制度」において「健康経営優良法人2021(ホワイト500)」に認定されましたのでお知らせいたします。なお、当行は2018年度以降4年連続での認定となります。

 「健康経営優良法人認定制度」は、従業員の健康管理を経営的な視点で考え戦略的に取り組む「健康経営」について、特に優良な取り組みを実践する法人を顕彰する制度です。

 当行では「人を大事にする経営」の考え方のもと「とうほう・みんなの健康宣言」を制定し、従業員とその家族のこころとからだの健康保持・増進に取り組んでまいりました。特に「完全フレックスタイム制」「テレワーク」の促進や「制度休暇の充実」等、従業員の多様なワークスタイルを可能とし、更なる健康増進やワーク・ライフ・バランスの促進を進めております。また、従業員全体における病気の傾向分析を行い、従業員一人ひとりの健康増進に取り組んでおります。

 当行では、従業員のこころとからだの健康を第一に「健康経営」を進め、引続き疾病予防・健康な身体づくり・労働環境整備に積極的に取り組んでまいります。

以上

ホワイト500