「株式会社大川荘」様に対する日本政策金融公庫および商工組合中央金庫との資本性劣後ローンによる協調融資の実施について

2021年08月05日
法人

 東邦銀行(頭取 佐藤 稔)は、株式会社大川荘(本社:福島県会津若松市、代表取締役:渡邉 幸嗣)に対し、日本政策金融公庫(以下、日本公庫)、及び商工組合中央金庫(以下、商工中金)と資本性劣後ローンによる協調融資を行いましたので、下記のとおりお知らせします。

 東邦銀行では、事業環境が変化したお客さまへの資金面のサポート及び財務体質強化のため、2021年6月より「とうほう資本性劣後ローン」の取扱いを開始しており、今般、大川荘様のアフターコロナ・ウィズコロナに向けた戦略投資に対し、東邦銀行、日本公庫、商工中金の3機関が協調して「資本性劣後ローン」による融資を行いました

 東邦銀行は今後とも、「地域社会に貢献する会社」として、地域経済、コロナ禍に立ち向かうお客さまのサポートに積極的に取組んでまいります。

  1. 協調融資の概要

    アフターコロナ・ウィズコロナに向けた戦略投資資金を資本性劣後ローンにより協調対応

    東邦銀行 とうほう資本性劣後ローン
    日本政策金融公庫 新型コロナウイルス感染症対策挑戦支援資本強化特別貸付
    (新型コロナ対策資本性劣後ローン)
    商工組合中央金庫 新型コロナウイルス感染症特別貸付(資本性劣後ローン)
     資本性劣後ローンは「資本的性格をもった劣後ローン」であり、金融機関がお客さまの財務状況を判断する際に資本とみなすことが可能となるため、お客さまは財務基盤の安定化を図ることができます。

  2. 株式会社大川荘の概要
    代表者 渡邉 幸嗣 所在地 会津若松市大戸町大字芦ノ牧字下平984
     芦ノ牧温泉を代表する温泉旅館として、館内の壮大な空間と四季折々の自然を堪能できる絶景露天風呂、会津の風土を感じる料理により、大川荘でしか味わえない特別な時間を提供しています。
     また、沼尻温泉にて運営する「沼尻高原ロッジ」は全国でも数少ない強酸性泉かけ流しの温泉であり、天然野天温泉「エクストリーム®温泉」巡りなどのアクティビティも充実。大自然を十分にお楽しみいただけるロッジです。


    ◆関連するSDGs

    関連するSDGs

    以上