金融商品仲介業

金融商品仲介業について

お客さまより外国債券等の委託金融商品取引業者で取扱いをしている商品(取引)の注文をお受けし、委託金融商品取引業者に仲介(媒介)する業務です。
当行では、お客さまからの注文をとうほう証券に仲介(媒介)いたします。

金融商品仲介業について

主な業務内容

主な業務内容
東邦銀行
金融商品仲介窓口
口座開設 証券総合サービス口座開設
総合取引口座開設
有価証券の売買 株式 ×
外国債券(仕組債含む)
外貨MMF

次の商品(取引)は仲介しておりません。また、この他にも取扱いしていない商品(取引)がございます。

  • 株式累積投資・特約付株券消費貸借取引・国内債券(公共債・事業債)・年金保険
  • 未上場株式等(転換債券を含む)・信用取引・先物取引・オプション取引など

詳しくは下記のフリーダイヤルへお問い合わせください。

買付代金について

買付注文お申込み時には、お客さまご指定の金額をあらかじめ証券総合口座へご入金いただく必要がございます。

各取引ごとに定められた受渡日に、買付代金に充当いたします。

売却代金について

取引成立後、各取引ごとに定められた受渡日に、証券総合口座へご入金いたします。

ご注文時のご資金などのお取扱いについて

お取引は前受制となりますので、買付時には「買付金額を証券総合口座にお預りしていること」、売却時には「注文数量に相当する株券等を証券総合口座で保護預りしていること」を確認したうえで、ご注文を承ります。

証券総合口座の開設について

当行の金融商品仲介で開設いただけるとうほう証券の証券総合口座は、一法人1口座とさせていただきます。

ご留意事項

  • 金融商品仲介業は、金融商品取引法に基づき、銀行が金融商品取引業者の委託を受けて、委託金融商品取引業者が取扱っている商品(取引)の注文を委託金融商品取引業者へ仲介(媒介)する業務です。
  • 当行の取扱商品のご購入にあたっては、当行を通して事前にとうほう証券に「証券総合口座」を開設していただく必要があります。
  • 当行はお客さまの注文等を委託金融商品取引業者であるとうほう証券へ仲介(媒介)いたします。口座開設・注文の執行・保護預り等はとうほう証券が行います。
  • 取扱商品は有価証券であり、預金ではありません。したがって預金保険の対象ではありません。
  • 有価証券はリスクを含む商品であり、運用実績は市場環境等により変動します。したがって元本保証はありません。
  • お客さまの有価証券等は保護預りし、分別保管されますので、委託金融商品取引業者が破たんした場合にも、委託金融商品取引業者の整理・処分等に流用されることはありません。
    また、万一、委託金融商品取引業者の破たん時に何らかの事故が発生した場合にも、投資者保護基金により、おひとりあたり1,000万円までが保護されます。
  • 手数料等については、とうほう証券の手数料体系に準じます。
    くわしくはとうほう証券の「契約締結前交付書面集」等をご覧ください。
  • 原則20歳以上のお客さまを対象とさせていただきます。
  • 当行での金融商品仲介業のお取引が、お客さまと当行とのほかのお取引(預金・融資等)に影響を与えることはありません。また、当行でのお取引内容(預金・融資等)が金融商品仲介業のお取引に影響を与えることもありません。
  • お取引に際してはとうほう証券の契約締結前交付書面・証券取引約款・目論見書等をお渡ししますので、必ず内容を確認のうえ、投資判断はご自身で行ってください。

商号等:株式会社東邦銀行 登録金融機関 東北財務局長(登金)第7号
加入協会:日本証券業協会

商号等:とうほう証券株式会社 金融商品取引業者 東北財務局長(金商)第36号
加入協会:日本証券業協会

お問い合わせ先

電話で相談する

金融商品に関するお問い合わせ先

平日9:00~17:00
(土・日・祝日を除きます)

ご利用の際は、電話番号のお間違えのないようご注意ください。

(2016年4月5日現在)